遠き昭和が懐かしい!

間に合った!血液検査!

Written on 08/23/2016   By   in 我が家の出来事

 


昨日は自宅に戻ってバタバタと電線の揺れるのが見える2階の幽閉部屋で、未読の太字のメールを開く。
あるは、あるは、いかに必要のないメールの多い事か、ポイポイポイ、太字のメールがどんどん消えていく、気持ちのいいこと、いっそのこと全部消して、リセットしたいなぁ~てな衝動にかられるが、そこは大人、一件一件、ポイポイと捨てていく。そして、行動予定表へ、8月23日採血、8月30日結果確認となっている。


 
今日は何日だ・・・・・8月22日・・・えっ!・・明日じゃん。
 
お~~い、明日病院だから5000円ちょうだい。
――― 何時なの? 
午前9時半      
――― 台風だからでたくないなぁ、昨日1万円下したのがあるからこれを出すよ、24日まで持たせたかったんだけど・・・
採血だけだから、千いくらかだよ
――― 薬とかないんだ
だから、前回の検査の時なんだかっていうのが値が高いから、安心の為に検査しようってなって、検査で肝臓?に問題があるのか、血液?に問題があるのかがはっきりするらしいって話したよな?それだよ。明日は採血で30日に結果と投薬になる。
――― ふ~ん、じゃあ5000円これ渡たしとくから
 
 
 


8月23日
☏午前9時、すみません、今日9時半予約の#$ですけど、採血だから関係ないと思って朝食にピザ一枚食べちゃったんですよ。食べた後見たら「禁食」ってなってんですけど、どうすればいいですか?
 
――☎ 今先生に聞いてきますので少々お待ちください。
 
――☎ もしもし、何時ごろ食事しました? 午後から昼食抜いてこれますか? そうしましょう。
 
てな訳で午後1時半の採血となり無事終了した。
 
台風のおかげで病院の予約を婦っ飛ばさなくてよかった、よかった。
 
 

ブロトピ:元気ですか~! 病気・入院・手術などの体験談や前兆、予兆、症状など